スポンサードリンク

2013年11月28日

おせち料理

今年もデパートやスーパー、コンビニなどでおせち料理の予約が始まっています。最近は作るよりも老舗料亭や高級ホテルのシェフが趣向を凝らした様々なおせち料理を買ってしまうみたいです。ネット通販でもおせち料理の予約は盛んに行われています。





おせち料理のお取り寄せも、誇大広告というか偽装問題が数年前に起きました。今年は各地で食材偽装が話題になりましたが、おせち料理にも影響があるみたいです。特に伊勢海老と表示していながら、外国産のロブスターを使っているところがほとんどだったみたいです。しかし、今年はちゃんと伊勢海老を使おうと各社が買いあさっていたために伊勢海老が高騰しているそうです。








素人では、伊勢海老もロブスターも見た目では判断がつかないみたいです。味の違いもわかりづらいそうです。伊勢海老といえば高級食材として知られていますが、伊勢以外でとれても伊勢海老として販売されています。食材に関しては線引が難しいですね。









おせち料理は縁起物としてお正月に食べられていますが、今年はちょっと高めのものが売れているみたいです。アベノミクスの影響でしょうか。








今年も残り僅かになりましたが、時の流れは早いですね。来年は明るいニュースが増えることを願っています。




【関連する記事】
posted by okamoto at 13:05| Comment(0) | グルメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。