スポンサードリンク

2013年09月23日

半沢直樹 最終回 視聴率

TBS系の大ヒットドラマ「半沢直樹」の最終回が9月22日に25分拡大版で放送されましたが、ネット上で視聴率が54.4%だったというデマが拡散されました。平均視聴率で40%超えを期待されていましたが、放送直後に視聴率が発表されることはありません。しかも翌日が祭日なので視聴率が発表されるのは24日となります。








最終回では半沢直樹が系列の証券会社に出向するということで終わりました。ライバルの大和田常務は平取締役に降格でした。









ネット上では続編や映画化を望む声が多数書き込まれました。原作も「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」といまだにシリーズは続いています。









TBSとしてもこれだけの大ヒットドラマとなったので「半沢直樹」の続編は検討しているでしょう。主演を演じた堺雅人も続編に意欲を見せているみたいです。









最近はテレビ離れが進んでいてドラマの視聴率も低調が続いています。しかし、「半沢直樹」は初回から最終回まで右肩上がりで視聴率は上がり続けました。半沢直樹の名台詞「やられたらやり返す。倍返しだ!」は今年の流行語大賞ではとも言われています。








脚本が良くて、キャストも魅力的ならドラマ視聴率は上がることが証明されました。ドラマ制作者にとっては大変な事態ですね。









堺雅人は10月からはフジテレビ系で「リーガル・ハイ2」に出演します。こちらも続編を期待されていたので高視聴率は間違いないのではないでしょうか。









「半沢直樹」の続編はいつ頃制作されるでしょうか。できるだけ早く続きを見たいですね。




posted by okamoto at 15:12| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。