スポンサードリンク

2013年09月01日

防災の日

9月1日は防災の日です。1923年9月1日に関東大震災が発生しました。今年は90年の歳月が流れました。日本は島国のために地震大国です。阪神・淡路大震災や東日本大震災など大地震も発生しています。南海トラフ大地震も数年のうちに発生するのではないかと言われています。






地震に関する研究は進んでいますが、予測することは今だに難しい状況です。いつ大地震が発生するかわからないので日頃から防災グッズを準備しておきましょう。自分の身は自分で守るしかありません。






今年の夏は猛暑ですが、ゲリラ豪雨により土砂災害が発生しているところもたくさんあります。自然災害は、いつどこで発生するか予測不可能です。









地球温暖化の影響なのか、干ばつも世界各地で発生していて農作物に多大な影響がでています。










野菜などは自然に左右されずに栽培する方法も開発されつつありますが、まだ実用されているのはごく一部です。









日本は食物はほとんど輸入に頼っています。世界中で農作物の収穫量が減少すると、価格の高騰だけでなく輸入すること自体できなくなる可能性もあります。








日本は食料自給率をあげるために、農業を改革していかなければならないでしょう。若い人たちが農業に興味を持ち、収入の増加も図っていかなければなりません。









第6次産業と言われている、農家が生産、加工、販売を行うことが増えていけばいいのですが・・・。










防災の日に、防災グッズの中身の点検を行ってみましょう。いざというときに役に立たないのではなんにもなりません。年に一度くらいは見なおして、非常時に使えるようにしておきましょう。









posted by okamoto at 12:03| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。