スポンサードリンク

2013年08月30日

WiMAX 2+

UQコミュニケーションズが、2013年10月末から超高速モバイルブロードバンドサービス「WiMAX 2+」をスタートすると発表しました。まずは下り最大110Mbpsでスタートし、2017年には同1Gbpsを超えるサービス提供を目指すそうです。





UQ Wimaxは、かなり広範囲で使えるようになりました。私は今のところイーモバイルのG4データプランを使っているのですが、今年の11月で2年を迎えるので次回はUQ Wimaxにしてみようかなと思っています。









イーモバイルのLTE対応の「Pocket WiFi(GL09P)」も検討していますが、こちらは7GBを超えると通信速に制限がかかるというのがネックになっています。今のところノートPCだけでも余裕で7GBを超えているので、LTE対応では確実に通信速度が落ちてしまいます。








イーモバイル以外でもLTE対応の場合、5GB〜7GBくらいが上限となっています。スマホも接続することを考えると物足りなさを感じます。









UQ Wimaxなら通信量が無制限で使えるので、いまのところ有力候補となっています。1年契約出来るというのも魅力の一つとなっています。







モバイルルーターは日々進化しているので、2年契約だとちょっと長すぎます。今使っているイー・モバイルは毎月約6千円ですが、UQ Wimaxなら1年契約で3880円です。









データ通信料はこれからもまだ下がっていくのではないでしょうか。スマホのパケット代も定額だと5千円〜6千円位かかります。ガラケーからスマホに変更するとかなり高くなってしまいます。









スマホは確かに使いはじめると便利ですが、毎月の支払が大変です。各社で色々割引サービスを利用しても定額制だと結構な金額になります。









しかし、パケット代を従量制に切り替えてモバイルルーターを使えば幾らか節約することができます。










UQのWiMAX 2+のサービス開始が待ち遠しいですね。





ラベル:WiMAX 2+ UQ モバイル
posted by okamoto at 13:23| Comment(0) | モバイル関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。