スポンサードリンク

2013年07月26日

ガラケー事情

各キャリアから夏モデルが出揃いましたが、なんとついにガラケーの新機種がひとつもありませんでした。スマホに移行してもらおうというのが狙いみたいです。日本のスマホの普及率は、約38%だそうです。シンガポールの約77%、韓国が約68%、イギリスが約56%と日本はまだまだこれからというのが実情だそうです。






かと言ってガラケーが無くなるのかというとそうではなく年に数機種は新製品を開発して販売していく予定はあるみたいです。スマホが便利そうなのは殆どの人が理解しているが、毎月の支払が負担になるや使い方が難しそうなど色々理由があるみたいです。









若年層はもうすでにスマホに切り替えているでしょうが、中高年となるといまだにガラケーを使っているという方が多いですね。









日本のガラケーを製造していたメーカーも何社か撤退を決めたり合併を模索しているところもあります。









スマホも毎月の料金がもう少し安くなればもっと普及していくのでしょうが、いつになることやら。










ガラケーがなくなっていくのは時代の流れでしょうが、ちょっと寂しいような気もします。



posted by okamoto at 19:16| Comment(0) | モバイル関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

日本人の平均寿命

2012年の日本人の平均寿命が厚労省から発表されました。男性が79.94歳で、女性が86.41歳だそうです。男性は過去最高を記録し、女性は世界一に返り咲いたみたいです。ちなみに男性は世界5位だそうです。





少子高齢化がますます進んでいるんですね。寿命が伸びるのはいいことなのかどうなのかは人それぞれでしょう。






寝たきりになって生き続けているというのもどうなのか議論されています。









足腰が丈夫で、記憶もはっきりしているなら長生きもいいでしょう。










医療の進歩により延命処置もどんどん進化しています。植物状態になった場合、どこまで延命処置するのかというのはこれからもいろいろな意見が出てくるでしょう。









日本を始めとした先進国は平均寿命が伸びていますが、後進国は平均寿命が50歳以下という国もたくさんあります。









地球規模で見ると人口は増え続けているそうです。食糧問題やエネルギー問題など対処して行かなければならない問題が山積しています。








地球環境も考慮しながら人類の進歩を進めて行かなければなりません。









未来の地球はどうなっているのでしょう。


posted by okamoto at 19:43| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

取水制限

利根川水系の水甕が水不足により、関東地方で10%の取水制限が始まりました。東北地方や北陸地方では豪雨により避難勧告も出されているのに地域により全然違いが出ています。




梅雨時にも関東地方は例年と比べると少雨と言われていましたが、取水制限が始まるとは思ってもいませんでした。ゲリラ豪雨は時々ありますが、山間部では相変わらず少ないみたいですね。






一般家庭ではそれほど影響はないかもしれませんが、商売で水を使う人にとっては深刻な問題です。










今日は久々に山間部でも雨が降っているようですが、これくらいでは解消にはならないでしょう。









子どもたちも夏休みになり、プールに出かけたりするでしょうがこのまま雨が少ないと様々なところに影響が出そうですね。








農作物にも影響が出て、野菜の高騰にも繋がりそうです。










もう少し雨が降ることを祈るしかないですね。




posted by okamoto at 19:17| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。